新着情報

【お知らせ】日本初!海洋生分解性プラスチックレジ袋が採用されました

2021年04月19日


 

この度、キラックス商品開発部の開発商品「海洋生分解性プラスチックレジ袋」が、大分県中津市のスーパー様にて採用されました。

海洋生分解性プラスチックレジ袋の導入は、国内のスーパーで初めてとなります。

<ご採用企業>
・株式会社スーパー細川様(大分県中津市万田391-1)
・株式会社イズミゆめタウン中津様(大分県中津市蛭子町3-99)

<ご採用製品詳細>
レジ袋製造元:株式会社キラックス
レジ袋サイズ:0.03×260/400×500㎜
素  材  名:BioPBS™(バイオPBS)を使用した海洋生分解性樹脂
原    料:トウモロコシなど植物由来
素 材 製 造 元:三菱ケミカル株式会社

さらに、NPO法人 中津まちづくり協議会様により、協議会の会員事業所様、大分県中津市内の小中学校の児童・生徒様へ無料配布されます。

今回、海洋生分解性プラスチックレジ袋を配布することで、学校やご家庭で海洋プラスチックごみ問題をはじめとする環境保全に対する意識を高め、大分県中津市から海洋生分解性プラスチックレジ袋を全国へ波及させていこう、という取り組みです。

<寄贈式>
日程:2021年4月20日(火) 14:00~14:15
場所:中津商工会議所 3階ホール
内容:仲理事長より奥塚中津市長に海洋生分解性プラスチックレジ袋を寄贈いたします

海洋生分解性プラスチックレジ袋の特徴

 海の中において、約1年前後で水と二酸化炭素になり形が消滅します。(公的第三者機関でデータ取得済)
 焼却時、通常のポリ袋に比べ二酸化炭素が1/3程度削減されます。

◎NPO法人 中津まちづくり協議会様のニュースリリースはこちら

◎三菱ケミカルのプレリリースはこちらをご参照ください。

本件に関するお問い合わせは、キラックス商品開発部まで

商品開発部の概要はこちら
こちらのブログにて「海洋生分解性プラスチックレジ袋」についてご紹介しています。