ガラス事業部

多彩で高度なニーズに、確かな品質と豊富な実績でお応えしています。

曲げガラスの用途は、ビルや商用施設などに用いられる建築用から、ショーケースや寿司ネタケースなどに用いられる産業用、家具用と多岐にわたります。

また、UV接着加工やレーザー加工などによる企画製品の開発にも積極的に取り組み、お客様にご信頼いただける事業展開を邁進してまいります。

ガラス事業部組織図

小牧事業所と福岡事業所で構成されており、主にガラスの曲げ加工をしています。

精度の高い品質管理で、お客様にご満足いただける製品をご提供致します。建築用・産業用として、ご要望により様々な形状に加工いたします。

建築用曲げガラス

建築用曲げガラス

都市空間をやさしく演出させるカーブとして、ビルなどに曲げガラスがよく使用されています。

建築用資材として高度なデザイン性が要求される中で、お客様にご満足頂ける製品づくりを目指します。

取扱品目

一般用建築壁面窓、商用施設窓、店舗ディスプレーなど

産業用曲げガラス

産業用曲げガラス

特殊形状が美しさを彩る曲げガラスショーケース。

ショーケースは、お客様の大切な商品をより美しく見せたり、より美味しそうに見せたりします。

産業用資材として、高度なデザイン性・実用性などを実現し、お客様のご要望にお応えできるよう、様々な形状に加工いたします。

取扱品目

ショーケース全般(洋菓子ケース・寿司ネタケースなど) 家具用(高級家具の開き戸など)

様々なガラスの加工

様々なガラスの加工

UV接着加工技術

最高の強度を持った接着剤で穴開けなしでジョイントが可能となり、いろいろな用途が広がります。

フミンコーティング

環境にやさしいガラスコーティングの新技術。

X-3

高透明遮熱フィルム