(株)キラックス・商品開発部|/複合化材料及び製造技術の開発を通じ、環境や作業効率、生分解等、安心安全に配慮した新しい製品を創出。その代表例の1つが生分解のゴミ袋です。

商品開発部

 

生分解ゴミ袋
 

Product Development sec.

生分解ゴミ袋
市場ニーズに対応した、新商品の開発を推進し
新たな付加価値を提案します。


独自の機能をプラスした差別化商品の開発を行い、キラックスのブランド化を目指しています。材料及び製造技術の開発を通じ、環境や作業効率、安心安全に配慮した新しい製品の創出に努めています。その代表例の1つが生分解ゴミ袋です。

商品開発


今までに、リユース型荷崩れ防止シート、生ごみコンポスト(堆肥)化袋、総菜等の食品包装用生分解性樹脂ラミネート紙袋、紙袋を生分解性樹脂でラミネートしたポータブルトイレ、ペットのマナー袋、更には、耐久性に優れた生分解性めじるしテープ、刈り草ロール包装用生分解性チューブ等、数多くの製品を開発し提案してまいりました。
最近では、世界で初めて、生ごみと一緒に嫌気分解してバイオガスを発生する画期的な生ごみバイオガス化専用袋を開発し、生ごみの資源循環事業を実施の自治体で利用され始めております。生分解ゴミ袋ぜひお問合せください。

付加価値


自治体の要望に応えた付加価値(生ごみコンポスト化袋の例)
1.M市・・・水抜き用穴あき仕様 
2.T市・・・堆肥化施設における分解速度と袋強度の調整 
3.N市・・・突きさし強度の改良 
4.F市・・・バイオマス度のアップ 
5.K広域連合・・・店頭販売に耐える底シール強度の改良

生分解ゴミ袋

開発事例


山林における間伐や地籍の事前調査に際して、多くのケースで塩ビのテープを使用し、ほとんど回収されることもなく景観を汚しています。一方で、テープには風雪雨や日光を受けてもすぐに分解しない耐久性も求められています。当開発部では、生分解性プラスチックめじるしテープに加水分解防止及び耐候性の機能を付与し、厳しい環境下での要求に応えました。

生分解ゴミ袋

「エクスパッケージ」はこちら

エクスパッケージ
お電話でのご相談、資料請求

TEL 052-381-0140

受付時間・平日9時〜17時