商品開発部

独自の機能を付加し、環境や安心安全に配慮した新しい製品の創出を行っています。

独自の機能をプラスした差別化商品の開発を行い、キラックスのブランド化を目指しています。

 

商品開発部では、既存製品の改良にとどまるのではなく、原料・素材の選定、製造過程の見直しを通じ、環境や作業効率、安心安全に配慮した全く新しい製品の創出に努めています。

 

バイオマス系生分解性プラスチックの用途開発

環境に配慮した製品開発

環境に配慮した製品開発を行っています。

特に、バイオマス系生分解性プラスチックの用途開発を積極的に行い、農・林・水産業向け製品の開発はもとより、自治体向けには納入実績を重ねている堆肥化用に加え、最近ではメタン(バイオガス)発酵用生ごみ収集専用袋の開発も行っています。

生ごみのリサイクルや資源化に役立つ製品を、自治体や食品センターなどを中心に提案しています。

 

 

 

バイオマス系生分解性プラスチック製品の例

バイオマス系生分解性プラスチック製品

 

■ 主な開発商品

・バイオマス系生分解性プラスチック製品

生ごみ収集袋、イベント用 PR 袋、めじるしテープ

 

・生分解性プラスチックラミネート紙製品

食品用、ペット用、災害トイレ用 など

 

   

生分解性プラスチックとバイオマスプラスチックは何が違うの?